鉄板・自動車向けアプリケーション

鉄板・薄鋼板・自動車業界向けの製品には、耐摩耗性や耐油性、油膜付きの状況下においても保持できるか等、様々な条件が求められます。シュマルツの真空機器はドイツ内はもとより、日本国内の自動車メーカーにおいても多くの実績があります。

油膜の付いた鉄製品の搬送

細長い部品に最適な長円形の鉄板向けパッド SAOB
細長い部品に最適な長円形の鉄板向けパッド SAOB

シュマルツの鉄板向け真空パッドSAシリーズは、吸着面に溝の入ったパッドです。溝が油を逃がす働きをするため、油膜の張った鉄板に対しても滑らずに吸着する事ができます。

SAシリーズのパッドは形状やサイズが豊富なため、様々な形状の鋼板部品に使用する事が可能です。

長円形の鉄板向け真空パッド SAOB

鉄板向け溝付き真空パッド SA

優れた柔軟性と耐摩耗性

柔軟性と耐摩耗性に優れ、曲面に追従可能
柔軟性と耐摩耗性に優れ、曲面に追従可能

新しく開発された真空パッドSAXMシリーズは、耐摩耗性と柔軟性に優れるエラストドゥールを使用した吸着パッドです。

SAシリーズの特長である油膜除けの溝の入ったデザインを継承しつつ、材質にエラストドゥールを採用する事により柔軟性が向上し、よりワークに追従する事が可能になりました。ニトリルゴムの約3倍の耐摩耗性を持ち、サイクル数の多い高速搬送においても長寿命です。

鉄板向けエラストドゥール製真空パッド SAXM

真空パッド SAXMのカタログ請求

穴の開いた薄鋼板の保持

マグネットグリッパーによる穴の開いた鋼板の保持
マグネットグリッパーによる穴の開いた鋼板の保持

マグネットグリッパーは、パンチ穴の開いた薄鋼板や複雑な鉄製部品など、真空パッドによる吸着が困難な場合に最適なグリッパーです。

内蔵した永久磁石によって鉄製部品を保持するため、電気や真空エアを使わず、圧縮エアのみで作動します。

マグネットグリッパー SGM

システム停止前に不具合を検出

4種類のランプ表示で現在の状況をお知らせ
4種類のランプ表示で現在の状況をお知らせ

薄鋼板のプレス・成型のラインでは、吸着不良によるシステムの停止や金型の損傷を防ぐためにも、吸着の不具合を早い段階で知る必要があります。

真空発生器SXMP・SXPシリーズは、エア漏れの状況を4段階に分けてランプで表示するため、不具合が進行する前に対策をとる事ができ、生産ラインの停止を予防する事が可能です。粉塵や摩耗への耐性が高く、噴流水や油・粉塵の多い環境においても使用する事ができます。

コンパクトエジェクタ SXMP・SXPシリーズ

鉄板・自動車業界向け真空パッド SAシリーズ