IO-Link

シュマルツのIO-Link対応デバイス
シュマルツのIO-Link対応デバイス

IO-Linkとは世界標準規格(IEC61131-9)で、センサーやアクチュエーターと通信する技術です。フィールドネットワークに依存することなく、コントローラーからオートメーションの最下層レベルまでの通信が可能です。既存のフィールドバスへ乗り入れすることができ、PLCで設定が可能することができます。

IO-Link通信で機器の状態を外部から管理することができます。これにより設備の状態をリアルタイムにモニタリングすることができ、不具合などを未然に防ぐ予知保全が可能です。シュマルツではIO-Linkに対応した製品を多数ラインナップしています。

IO-Link対応シュマルツ製品