【 新製品 】ESD(静電気放電)対策タイプ新登場!クリーンルーム仕様低反発スプリングプランジャー FSTIm

クリーンルームでも使用可能な低発塵・低反発スプリングプランジャー FSTIm
クリーンルームでも使用可能な低発塵・低反発スプリングプランジャー FSTIm
導電性タイプ・低反発/高反発タイプをラインアップし多様なアプリケーションに対応
導電性タイプ・低反発/高反発タイプをラインアップし多様なアプリケーションに対応
シュマルツ株式会社は、クリーンルーム仕様の小型低反発スプリングプランジャー FSTImシリーズに、新しくESD対策に有用な導電性タイプをラインアップ致しました。またより低反発、高反発のバネタイプをラインアップ致しました。

 

【 主な特長 】

 
① 小型・軽量で限られたスペースにも設置可能なスプリングプランジャー(FSTImシリーズ)
 
② ISOのクリーンルーム規格に準拠
 
③ 【NEW】電子部品のESD(静電気)破壊を予防に有効なESD対策材質真空パッドに適合する導電性タイプをラインアップ
 
④ 【NEW】標準タイプよりさらに低反発バネタイプと高反発バネタイプの2タイプを追加
 
⑤ 外部からの衝撃や汚れからバネを守り、バネ破損時にも破片落下を防止する内部スプリングタイプ

 

今回は、これまでの基本仕様に加えて、新たに導電性タイプをラインアップ致しました。
近年、電子・半導体業界では、製品の製造工程や搬送時の帯電、また帯電された電気が放出されることによる破壊(ESD破壊)問題が大きな課題となっています。ESD対策素材の真空パッドと導電性タイプのFSTImを組み合わせて使用することで、静電気をワークの外へ逃がし、激しい放電を予防、製造品の不良・破壊を抑制することが可能です。

 
また、より繊細なワーク向けに、初期バネ力が標準タイプの約50%の低反発タイプや、初期バネ力約3倍の高反発タイプをラインアップに追加いたしました。

 
今回のラインアップの追加に伴い、シュマルツではスプリングプランジャーの各タイプの組み合わせに加え、各種パッドラインアップまで組み合わせてお選び頂ける新たなシステムを導入致します。

 
また、現在東京ビッグサイトにて開催中の「SEMICON Japan 2018」(12月12日~14日)にて、本製品を展示しております。是非ご来場ください。

 

製品資料をご用意しておりますので、お気軽にお問合せください。