【 新製品 】 大吸込量の高機能コンパクトエジェクタ SCPS-L,SCPSi-L

パウチ・充填された袋や段ボールなどの搬送に最適な大吸込み量コンパクトエジェクタ
パウチ・充填された袋や段ボールなどの搬送に最適な大吸込み量コンパクトエジェクタ
省スペース・省配線かつ多段式ノズルで高い吸込み能力を実現
省スペース・省配線かつ多段式ノズルで高い吸込み能力を実現
シュマルツ株式会社は、バルブや真空スイッチを一体化した高機能真空発生器“コンパクトエジェクタ”に、新たに大吸込量タイプ「 SCPS-L / SCPSi-L 」をラインアップいたしました。

 
主な特長:

 
① 多段式ノズルを採用し、最小限のエア消費で最大360l/minの大吸込量を実現、素早い真空到達でタクトアップに貢献
 
② ノズル部分の取り外しが可能なモジュール構造のため、メンテナンスが容易
 
③ (SCPSi-L) IO-Link通信に対応し、真空回路の状態監視・予知保全に寄与
 
④ 包装製品の搬送・箱詰めなど、高速での搬送が求められるアプリケーションに最適

 

 
シュマルツでは、真空発生器に真空スイッチやバルブなどを一体化した”コンパクトエジェクタ”シリーズをラインアップしています。小型・軽量ながら真空搬送工程の制御に必要な機能をひとまとめにし、さらに状態監視や予知保全に寄与するタイプも選択可能なコンパクトエジェクタは、お客様からご好評をいただいている製品の一つでもあります。

 
この度、シュマルツではこのコンパクトエジェクタに、新たに大吸込量タイプの「 SCPS-L / SCPSi-L 」をラインアップいたしました。小型・軽量のボディーはそのままに、多段式ノズルを搭載することで、最小限のエア消費で高い吸込み能力を実現いたしました。素早い真空到達が可能なため、タクトアップに貢献します。ノズル部分は取り外しが可能なため、本体を装置から外さずにメンテナンスができ、工数を削減可能です。 IO-Link通信に対応した「SCPSi-L」タイプでは、遠隔での制御が可能なほか、真空回路の状態監視・予知保全に寄与する機能を搭載しています。
 
飲料のカプセルや包装製品の箱詰めといった高速搬送が求められるアプリケーションや、段ボール箱の通気性のあるワーク、パウチや充填された袋など形状が変化しやすいワークなど、幅広いアプリケーションに適しています。

 
今回ご紹介したSCPS(i)-L を含め、包装機械業界へ向けた新たなソリューションをご紹介するオンラインセミナーを 7/22(火) および7/28(火) に開催いたします。
皆様のご参加を心よりお待ちしております。
セミナーの詳細はこちら
  
製品カタログのご請求はこちら
(コメント欄に「SCPS-L/SCPSi-Lのカタログ希望」とご記入ください)