【 新製品 】協働ロボットの「出来る作業を増やしたい」 にお応えするオートツールチェンジャー!

オートツールチェンジャー「MATCH」
オートツールチェンジャー「MATCH」
吸着搬送からメカチャック式まで幅広いハンドに対応
吸着搬送からメカチャック式まで幅広いハンドに対応
自動倉庫でのピッキング作業などに最適
自動倉庫でのピッキング作業などに最適
シュマルツはこの度、メカチャック式ハンドメーカーのZimmer Group社と共同し、様々なハンドに対応し協働ロボットのアプリケーションの幅を広げる新製品「オートツールチェンジャー MATCH」 をリリース致しました。

 
 

 

主な特長:

① 吸着搬送からメカチャックまで、幅広いハンドモジュールに対応するツールチェンジシステム
 
ホットプラグ方式を採用し、ロボットの駆動中もハンド交換が可能なため待機時間を削減
 
③ 各社協働ロボット向けの専用クイックチェンジアダプタを用意、さらにPlug&Playソフトにも順次対応予定
システム全体のセットアップ工数の削減に寄与
 
より幅広いアプリケーションに対応するため、多様なハンドモジュールを順次リリース予定

 

 

人手不足による省人化や生産数の増加に対応するため、産業ロボットの出荷数は年々増加しています。なかでも協働ロボットは導入の手軽さや必要なスペースが小さいことなどから、中小企業においても導入しやすく、今後さらにシェアが伸びることが予想されます。さらに今日の生産現場においては、部品の変更などにより小ロットかつ多様な製品を扱う場面が多くなっています。そのため、協働ロボットにおいても1台で様々なワークや工程に対応することが求められます。
 
そこで、吸着搬送のスペシャリストであるシュマルツと、メカチャックのスペシャリストであるZimmer Group社は、協働ロボット向けの新しいエンドエフェクタ「MATCH」を共同で開発いたしました。
 
MATCHは、様々な搬送工程に適したハンドを包括したツールチェンジャーシステムです。吸着式だけでなくメカチャック式のハンドにも対応しており、幅広いワークやアプリケーションに対応することができます。 ホットプラグ方式を採用し、ロボットの駆動中でもハンド交換が可能です。交換後も素早く始動するため、待機時間を削減しタクトアップに貢献します。
また、ステーションを使用した自動でのハンド交換が可能で、AGVなどと組み合わせることで自動倉庫内などの完全に人手のない現場でも複数のハンドを使用したアプリケーションを実現します。
 
各社協働ロボット向けに、電気接続ケーブルが一体化したクイックチェンジモジュールをご用意し、容易な取付を実現します。クイックチェンジモジュールには電気及びエア供給用のポートが一体化しているため、配管や配線の付け替えなどの工数を削減することができます。
さらに、各種Plug&Playに対応したプラグインソフトを順次リリース予定です。これにより、ロボットの教示などのセットアップ工数を削減することが可能です。
 
シュマルツでは今後、圧縮空気の供給のみで切り替えが可能なマグネット式のグリッパーや、高効率の真空エジェクタモジュール、さらに拡張性の高いハンドモジュールなど、より幅広いアプリケーションに対応するエンドエフェクタのリリースを予定しています。
 


オートツールチェンジャー MATCHは、3月9日より東京ビッグサイトにて開催される「国際ロボット展 (iREX) 」にて国内初出展いたします。
実際にロボットに取り付けての、複数種ハンドを駆使したピッキングアプリケーションをご覧いただけます。
ぜひお越しください。

■ 2022国際ロボット展 (iREX)
会 期: 2022 年 3 月 9 日(水) ~ 12 日(土)
会 場: 東京ビッグサイト
ブース: 東5ホール E5-36
2022国際ロボット展 (iREX)のお知らせはこちら