真空バランサー「ジャンボスプリント」

比較的小さなワークの手動搬送に最適

「ジャンボスプリント」はユニットの周囲を覆うような形状のレバータイプ操作ハンドルを備えており、最大300kgまでの荷の搬送が可能です。袋やゴムベールなど比較的小さな荷物を取り扱う際に使いやすい形状です。荷物はハンドルレバーを引き上げると上昇し、押し下げると下降します。動力源は電気式真空ブロワまたは圧縮エア式真空エジェクタを使用します。

可搬重量やストロークなどの基本性能は真空バランサー「ジャンボエルゴ」と共通です。ストロークは1,700mmまたは2,100mmから選べます。

システムデザイン
真空吸着パッド・メカ式アタッチメント
アクセサリ
アプリケーション動画

システムデザイン

①チューブカバー(オプション)付きリフティングユニット

②ワークの昇降、リリースを操作するレバータイプハンドル

③工具なしで交換可能なフィルター

④グリッパー交換用クイックチェンジアダプター(オプション)

⑤真空吸着パッドとメカ式グリッパー

⑥ワーク未吸着時のリフティングユニットの浮揚高さ調整ネジ

⑦ワーク吸着時のリフティングユニットの浮揚高さ調整ネジ

真空吸着パッド・メカ式アタッチメント

シュマルツは、あらゆるアプリケーションに対して多種多様なバリエーションから最適な真空吸着パッドを提供します。クイックチェンジアダプタ(オプション)を利用して、素早く簡単に真空吸着パッドを変更することができます。

シングル吸着パッド EG
シングル吸着パッド EG
シングル吸着パッド(ロングタイプ) EG-Long
シングル吸着パッド(ロングタイプ) EG-Long
円型グリッパー RG
円型グリッパー RG
サックグリッパー SG
サックグリッパー SG
2連吸着グリッパー DG
2連吸着グリッパー DG
4連吸着グリッパー VG
4連吸着グリッパー VG
ダブル吸着グリッパー FM
ダブル吸着グリッパー FM
多連吸着グリッパー MFG
多連吸着グリッパー MFG
袋用サスペンションフック
袋用サスペンションフック
クランプ式ハンド
クランプ式ハンド

アクセサリ

クイックチェンジアダプタ
①クイックチェンジアダプタ
回転ユニット DE
②回転ユニット DE
大気開放ユニット BEL
③大気開放ユニット BEL
下方延長シリンダ SZV
④下方延長シリンダ SZV
チューブカバーと収納ネット
⑤チューブカバーと収納ネット
フィルター STF
⑥フィルター STF
サイレンサーボックス SBB
⑦サイレンサーボックス SBB
モーター保護スイッチ MSS
⑧モーター保護スイッチ MSS

①クイックチェンジアダプタ
素早く簡単に真空吸着パッドを変更可能

②回転ユニット DE
ワークを手動で360°回転することが出来る

③大気開放ユニット BEL
通気性のないワークをスムーズにで正確な位置にリリースするのに役立つ

④下方延長シリンダ SZV
低い位置に荷物を置くときに負荷のない姿勢での作業を可能にする

⑤チューブカバーと収納ネット
リフティングユニットの損傷を防止するチューブカバーとリフティングユニットを縮めて収納する収納ネット

⑥フィルター STF
粉塵や汚れから真空発生器を保護

⑦サイレンサーボックス SBB
真空発生器のノイズレベルを低減する

⑧モーター保護スイッチ MSS
過電流保護付きの真空発生器のオン/オフ切替スイッチ

アプリケーション動画

画像をクリックしますと動画の再生ページにとびます。

クラフト紙袋の手動搬送
クラフト紙袋の手動搬送
プラスチック製の袋の手動搬送
プラスチック製の袋の手動搬送

クレーンシステム

軽量且つシンプルな構造をもつクレーンシステム

シュマルツのクレーンシステムは一貫した軽量かつシンプルな設計構造をもち、真空バランサー「ジャンボ」、真空吸着式吊り具「バキュマスター」の性能を十分に発揮する上で必要不可欠な手動搬送システムです。

シュマルツのシステムはモジュール化されている為、ジブクレーン、天井クレーンシステム等個々のケースに応じて、お客様の使用環境に合わせた最適なシステム構築が可能です。

クレーンシステム

シュマルツの提供するサービス

私達シュマルツは、ハンドリングソリューション提案から手動搬送システムの導入・運用開始後のアフターフォーローまで全てのフェーズにおいて、お客様にとってかけがえのないパートナーでありたいと考えています。

横浜本社にはお客様のワークをテストできる多くのデモ機器を完備したショールームをご用意しております。お客様が実際にお手に触れてシュマルツの手動搬送システムを体験して頂けます。

シュマルツはお客様が弊社製品を長く安全にご使用いただく為に、定期メンテナンスやアフターフォローを積極的に行っております。

【手動搬送システム事業部お問い合わせ先】
Tel: 045-565-5140
Fax: 045-565-5155