協働ロボット

「ロボット」と聞くと、自動車メーカーや機械メーカーなどの大規模な工場で使われているもの、というイメージを持つ方が多いでしょう。実際、これまで長くの間ロボットは大規模工場の設備として、専門的な知識と、多大な費用、時間、スペースを使い専門的な作業要員として使われていました。

今や時代は変わりつつあります。急成長を続ける協働ロボット(コボット)は、中小企業や手工業においても自動化における現実的な選択肢となっています。

 

協働ロボットとは、読んで字のごとく人と「 協働 」して使うことのできるロボットです。
安全柵による仕切りは必要なく、人の隣でともに作業を行うことができます。
2013年12月の国内規制緩和に伴い、ISOの定める基準をクリアすれば、80W以上の産業ロボットでも人と同じスペースで作業することができるようになりました。
 
ノウハウや柔軟性、状況判断などの人ならではの強みと、ロボットのスタミナ、精度、効率とを直接的に組み合わせることで、生産効率の向上を実現します。

 

 

■活躍分野

安全柵が必要な産業用ロボット
安全柵が必要な産業用ロボット
人のすぐ隣で働くことができる協働ロボット
人のすぐ隣で働くことができる協働ロボット

 

【協働ロボットの特徴】

安全柵が不要なため、ロボットの導入が容易

② 産業用ロボットに比べて軽量かつ小型であり、設置スペースを確保しやすい

移動・設置作業やティーチングが容易で、様々なアプリケーションに活用できる

 

安全柵が不要なため、ロボット導入の為にラインを変更する必要がありません。協働ロボットは人に接触した場合に動作を停止する機能も備えており、人とロボットが肩を並べて作業できる環境を容易に実現します。これまで手作業でしか行うことができなかった現場でも、人とロボットの協働作業、もしくはロボットに任せるという選択肢が生まれています。
 

また、設置から稼働までを短期間かつ低コストで実現できるため、今までコスト面などで導入のハードルが高かった中小企業でも多く導入が進められています。ユーザビリティに優れたインターフェースや、ダイレクトティーチ機能(ハンドガイダンス)に代表される容易なプログラミングシステムにより、協働ロボットは経験の浅い作業者でも扱うことができます。移動・設置が容易に行えるため、1台のロボットをさまざまなアプリケーションに活用することもできます。

■成長を続ける協働ロボット分野

■アプリケーション事例

協働ロボットの代表的なアプリケーションをご紹介します。
このほかにも、あらゆる産業、工程で協働ロボットは活用されています。

1. ピック&プレース

このアプリケーションでは、ワークは指定された場所でピックアップされ、別の場所に配置されます。
協働ロボットは、これらのタスクを24時間絶え間なく、非常に高い精度で繰り返し実行することができます。タスクが繰り返し実行される場合、協働ロボットのそれぞれのプログラムは、いつでも保存、読み出しが可能です。
より高度な「ビンピッキング(バラ積みピッキング)」では、協働ロボットは、ビジョンセンサを使用して、ランダムに積み重ねられたワークを識別し、自動で箱から取り出して配置していきます。

2. 包装とパレタイジング

真空パッドを使用したロボットハンドは、袋包装やパウチなど、表面形状や重心が不安定なワークも安全かつ優しく搬送することができます。
ワークの数量と配置場所が設定されると、ワークは段ボール箱がいっぱいになるまで装入されます。
装入完了後にカートン梱包されたワークは、予め決められたパレットの上にきちんと積み重ねられます。

3. 組立

ロボットハンドはベースとなる部品を吸着し、適切な場所にしっかりと配置します。
個々の部品を次々と把持し、取り付けていきます。一度動作を記録すると、その動作を必要回数分繰り返すことができます。
人は工程の監視や必要に応じた操作、制御を行います。

■協働ロボット対応製品

シュマルツでは、協働ロボットや自走式ロボットのさらなる活用に寄与する真空発生器やロボットハンドを開発しています。

電気式小型真空ポンプ コボットポンプ

コボットポンプ ECBPi / ECBPM
コボットポンプ ECBPi / ECBPM
エアレスかつホースレスのため協働ロボットや自走式ロボットに最適
エアレスかつホースレスのため協働ロボットや自走式ロボットに最適
よりコンパクトな手のひらサイズのコボットポンプも新登場

 

人との協働作業や自動倉庫内の走行に際し課題となる、圧縮エア用ホースの取り回し問題を解決します。

 

■ ホース不要・軽量・コンパクト
電気式真空ポンプのため圧縮エアやホースが不要で、ホースの配置を気にせずに作業を行うことができます。また、軽量かつコンパクトな設計のため、スペースやロボットへの重量負担を軽減、かつロボットの可搬重量を最大限生かした運用が可能です。

 

コボットポンプ ECBPシリーズ の製品情報

真空グリッパー FXCB/FMCB

真空グリッパー FXCB/FMCB
真空グリッパー FXCB/FMCB
協働ロボット向けデザイン&汎用性の高いグリッパー
複数ワークの一括搬送も可能
複数ワークの一括搬送も可能
可搬質量35kgで比較的重量のあるワークにも対応

 

協働作業時の安全性と、高い汎用性による利便性を兼ね備えたロボットハンド(エンドエフェクタ)です。

 

■ 安全性の高いデザイン
樹脂製の丸みを帯びた外観デザインのため、万が一作業者と接触した際の衝撃を緩和します。産業用協働ロボットの安全上の規格である「ISO/TS 15066」に準拠しています。

 


■ 幅広いワークに対応
内蔵しているバルブシステムによって、吸着面全てが覆われていない状態でも吸着搬送が可能なため、様々な形状のワークや複数ワークの一括搬送が可能です。

また、吸着面全体はスポンジとベローズパッドから選択でき、曲面や高低差のあるワークにも追従する事ができます。

真空グリッパー FXCB/FMCBの製品情報

オーダーメイド式軽量ハンド SLG

オーダーメイド式軽量ハンド SLG
オーダーメイド式軽量ハンド SLG
各社協働ロボット向けフランジを含むハンドを生成可能
各社協働ロボット向けフランジを含むハンドを生成可能
ワーク情報を元に、ソフト上で容易に設計が可能
ワーク情報を元に、ソフト上で容易に設計が可能

 

専用のソフト上でワーク情報や搬送動作等を入力するだけで容易に設計が完了するロボットハンドです。ハンドの設計や組立ての手間を削減する事ができます。

 

■ 容易なハンド設計
専用のコンフィギュレータソフトにて、ワークの寸法や重さの入力、搬送動作や真空発生器の有無の選択等をするだけで、ワークに適したハンドを自動で設計しご提案します。取付先の協働ロボットに適したフランジを含めたハンド設計も可能です。

 


■ 軽量・配管不要
配管部が一体化しているため、ホースの取り回しに関する心配がありません。また、ハンド本体が軽量なため、協働ロボットの負荷を軽減します。

 

オーダーメイド式軽量ハンド SLGの製品情報

協働ロボットの導入をサポート!

 

 

シュマルツでは、” 簡単につながる、直ぐに使える ” をコンセプトに、
協働ロボット向け製品の本体、ケーブル、ロボットへの接続フランジを
ワンセットにした「ロボセット」をラインアップしています。

 

お客様がご使用の協働ロボットに対応したセットをお選びいただくだけで、
周辺機器の選定の手間なくご使用いただけます。